飯田橋耳鼻咽喉科医院

メニュー

飯田橋耳鼻咽喉科医院は飯田橋徒歩2分の耳鼻咽喉科クリニックです。アレルギー性鼻炎、蓄膿症など、耳鼻科疾患に幅広く対応しております。

医療法人社団 八橋会 飯田橋耳鼻咽喉科医院

03-3230-1916
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-3-10 飯田ビル3F
JR・地下鉄「飯田橋駅」から徒歩2分、神楽坂駅から徒歩5分
耳管狭窄症・耳管開放症
トップページ > 耳の病気 > 耳管狭窄症・耳管開放症
  • はじめての患者様へ
  • 飯田橋耳鼻咽喉科医院のご紹介
  • アレルギー性鼻炎花粉症について

診療時間・アクセス

医療法人社団 八橋会
飯田橋耳鼻咽喉科医院

TEL:
03-3230-1916

住所:
東京都千代田区富士見2-3-10
飯田ビル3F
JR・地下鉄「飯田橋駅」から
徒歩2分、神楽坂駅から徒歩5分

曜日
10:00

13:30
× ×
14:30

17:30
× × ×
  • ◆:土曜は10:00~13:00
【休診】 土曜午後、
木曜、日祝

初めて受診される患者様の受付終了時間は、診察終了時間の15分前です。

詳しいアクセスはこちら
スタッフブログ

耳管狭窄症・耳管開放症とは

鼻と耳は耳管(じかん)と呼ばれる管でつながっています。通常この管はふさがっていますが、あくびやものを飲み込むときに開き、耳の中と外の圧力が同じになるように調整しています。
この調整がうまく働かず、耳管が開かなかったり(耳管狭窄症)、常に開いた状態になったり(耳管開放症)すると、様々な症状が出現します。

耳管狭窄症

耳管が塞がれたり狭くなったりする病気です。
風邪、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、咽頭炎、扁桃炎などの鼻やのどの炎症により鼻の奥にある耳管開口部周囲に炎症を起こすことが主な原因です。

耳管開放症

耳管が開いたままになる病気です。
急な体重減少、妊娠、体調不良が原因と考えられております。また、鼻すすり癖がある人に多くみられます。この病気は運動し、汗をかいたりすると病状が悪化することがあります。

症状

耳管開放症と耳管狭窄症の症状はほとんどが共通しており、主に以下のような症状があります。

耳が詰まった感じがする

音がこもって聞こえる

耳鳴りがする

自分の声や呼吸音が響いて聞こえる(自声強調)

自分の声の大きさを把握しづらい

また、耳管開放症の場合、立っている状態だと症状があらわれ、寝ているときは異常を感じないのが特徴です。

治療

耳管狭窄症

耳管開口部の炎症を取り除くのが基本で、鼻の処置、鼻ネブライザーを行います。
また、改善が見られない場合には耳管通気という治療を行います。

耳管開放症

軽症であれば生活指導、トランキライザー(精神安定薬)の投与で様子を見ます。

医療法人社団 八橋会飯田橋耳鼻咽喉科医院

TEL: 03-3230-1916
曜日
10:00

13:30
× ×
14:30

17:30
× × ×
  • ◆:土曜は10:00~13:00
【休診】 土曜午後、木曜、日祝

初めて受診される患者様の受付終了時間は、診察終了時間の15分前です。

東京都千代田区富士見2-3-10 飯田ビル3F

JR・地下鉄「飯田橋駅」から徒歩2分、神楽坂駅から徒歩5分

↑